団体概要

組織名一般財団法人 シャンティハウス
所在地〒248-0006 神奈川県鎌倉市小町2丁目5-17
TEL0467-73-7172
FAX0467-73-7172
設立2021年7月
組織メンバー評議員3名、理事4名、監事1名
非常勤スタッフ1名

役員紹介

代表理事

中島幸恵

1976年長崎県長崎市出身
幼い頃から生きづらさを自覚し、人はなぜ生きるのか?幸せとは何か?という疑問を持ち育つ。重い障害のあった長男との10年の日々から得た、誰もがそのままでもう十分に価値があるという想いを広くシェアしようとシャンティハウスを主宰。
プライベートセッションやトークイベントなどを通じ、誰もがありのままで輝き生きることを支援する中で、もっと広く多くの人々とこの価値観やビジョンを分かち合いたいと思い一般財団法人シャンティハウスを設立する。

理事

堀井祐介

1980年大阪府高槻市出身
俳優としての活動をきっかけに、心と体のつながりについて深く関心をもち、ヨガ・ピラティス講師となる。次男がダウン症候群を持って生まれたことをきっかけに、福祉施設でのヨガ指導なども広く行う中、シャンティハウスの幸恵さんと出会う。シャンティハウスでは、誰もがそのままでもう十分に価値があるということを思い出せるきっかけとなる発信や場づくりの企画・製作・出演でサポートしている。

    理事

    鈴木真美

    出産時のトラブルにより長女は重度の障害を負ってしまいました。 元気で生まれてくるとばかり思っていた私は産後生きる気力を失いました。 その後二女、長男を出産、沢山の方の支援を得ながら子育てしているうちに、人は一人では生きていけないと確信しました。 長女は入退院を繰り返し、現在19歳に。 心に余裕のできた今、人の役に立ちたい、社会に恩返しをしたい、という気持ちでいっぱいです。 ママ友でもあった幸恵さんの思いに賛同し、えがお溢れる世の中を作るお手伝いをしていきます。

      監事紹介

      監事

      小林純

      サラリーマン時代、海外事業の管理の仕事をしていた関係で約30か国に出張し、様々な国の人たちと触れ合う機会がありました。香港、上海、ロンドンの駐在時代には日常生活を通じて、出張者には経験できにくい、各国の文化や習慣にも深く触れることができました。この経験から学んだことは、人は国や宗教、人種が異なっても本質は同じだということでした。
      人が生きていく以上、国境や組織という人間が頭で作り出した「虚構」の世界とのかかわりは避けて通れませんし、それはそれで大事なことです。一方、虚構に引きずられて主人公である自分を見失うことがあってはならないと思います。シャンティハウスの活動に参加することで、本来の自分をしっかりと見つめ、虚構と実体の両方の世界で生き生きとした毎日を送って頂きたいと思います。

        評議員紹介

        評議員

        中島広数

        freebee株式会社 代表取締役

        1975年群馬県高崎市出身
        新卒で味の素株式会社へ入社し、海外駐在員、商品開発・マーケティングの職を経験した後、43歳でfreebee(株)を創業。生まれつき重度の障がいを抱えていた長男優大との暮らしの中で、「せっかくもらった命・時間なのだから、それを味わい尽くして自由に生きていい」という感覚を得る。自身も起業家・実業家というチャレンジを楽しみながら、シャンティハウスが提唱する「全ての人がありのままに輝く世界」の具現化を支援している。

        評議員

        内田和成

        早稲田大学ビジネススクール教授

        東京大学工学部卒業。慶應ビジネススクール修了 (MBA)。日本航空、ボストン コンサルティング グループ (BCG) を経て、現在に至る。2000年から 2004年まで BCG 日本代表を務める。ハイテク、情報通信サービス、自動車業界を中心にマーケティング戦略、新規事業戦略、中長期戦略、グローバル戦略の策定、実行支援を数多く経験。2006年度には世界の有力コンサルタント、トップ25人に選出。 2006年4月より現職。
        『 私の教え子でもある中島広数さんの奥さん中島幸恵さんが、ご自身の経験をもとにより良い世の中づくりのための試みを始めました。心より応援しています。』

          評議員

          田中洋

          中央大学ビジネススクール教授

          シャンティハウスが提唱する「全ての人がありのままに輝く世界」に共鳴して評議員として参加させていただいています。
          私は現在中央大学大学院戦略経営研究科というところで、マーケティングの教鞭を執っております。もともと広告会社で21年間務めた後、大学の世界で25年間過ごしています。自分の研究領域としては、ブランドを中心に、さまざまなマーケティング領域を探索しています。主著として『マーケティング戦略論』(2017、有斐閣)があります。今後ともよろしくお願いいたします。

            これまでの歩み

            1. 2014年4月 鎌倉を拠点としてシャンティハウスの活動を開始
            2. 2015年4月 プライベートセッションを開始
            3. 2021年7月 一般財団法人を設立
            4. 2021年8月 鎌倉市小町に財団事務所を開設 

            アクセス