未分類

純粋にやりたいこと

 

 

私は純粋に言葉を綴ることが好きです。

書いていると自然と満ち足りてきます。

例えば一人でいて寂しくなったら、言葉を綴ると気持ちが落ち着くのです。

あなたのそんなことって何ですか?

息子ならYouTube、娘ならおままごと、かな、笑。

暇つぶしではなくて、進んでやりたいことです。

 

やらないといけないこと、は、私たちは簡単に作り出せるけれど、純粋にやりたいことは大人になると減ってきます。

特に責任が重くなったり、忙しくなると、忘れてしまったりもします。

でもね、自分に優しくすることの、大切な部分がこれなんです。

 

何かをするのが思いつかなかったら、一杯の温かいお茶でも、30分のお昼寝でもいいのです。

頑張って、我慢して生きる毎日に、少しだけでもホッとする時間をつくってみてください。

セッションをしていた時には、このアドバイスはいつもしていました。

 

まずは日常の中でのほんの少しでも、自分を労ってあげる。

自分のご機嫌をとってあげること。

 

 

ダラダラしようとも、効率的でなくて何も進んでいないような感じでも、あなたのご機嫌が、周囲までホッとさせること間違いなしです。

私で実証済みですから、笑。

 

そしてもし心落ち着く時間が持てるようになったら、少し思い出してみるといいかもしれません。

あなたの純粋にやりたいこと、好きなこと。

みんながやっているから、とか、評判がよさそうだから、とかではない、何というか一人でやってもムフフってなるようなことです、笑。

だから美味しいチョコレートとか、お気に入りのマンガでも、もちろんいいんです。

忘れていても必ずありますよ♪

 

日々を頑張っている大人のあなたにエールを込めて♡

2 thoughts on “純粋にやりたいこと”

  1. 一人でぼ~っと寺巡りやら雑貨巡りやら
    予定のないぶらっとは好きかなぁ~でも夏は気持ちがそうさせない

    布に触っている時も心地いい(^v^)

    いろいろあるね~有難い事だ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です