未分類

海辺の街はサバーイ、サバーイ

 

今日のお天気も薄曇り。雨季だから仕方ないですね。

 

ここにいると、バンコクがどれほど経済活動に忙しい街かに気づきます。

 

タイ人の気質はマイペンライ=気にしない、サバーイ=気楽、気持ちいい、というタイ語に表れているような気がします。

無理したり、気を遣ったり、せかせかしたり、きっちりするのは苦手のよう、笑。

そんなタイ人には首都バンコクの街は住みにくくはないのかなぁと思ったり。

それは田舎育ちで、東京が窮屈に感じる私だから、そう思うのかもしれませんが。

 

海辺の街に流れる空気は、ほんとにサバーイ、サバーイ。

元の住まいのあった、鎌倉の海を思わせる海岸線に見とれていると、

バンコクを通り越して、湘南に帰りたくなったり。。

 

のんびり、海の日々を満喫しています。

 

 

お馬さん、暑い中、お疲れさま。

2 thoughts on “海辺の街はサバーイ、サバーイ”

    1. 息子の夏休みも残り2週間ほどになり、来週からは娘のサマースクールも始まるし、ホットしてきた今日この頃、笑。私も夏休みを楽しみます♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です