未分類

新天地

 

 

新居からの朝焼け。とても久しぶりに朝日を見ました。

11月、結婚してから引っ越しすること11回目にして、そして家を買うこと3回目にして、苦笑、初めてもう引っ越しはしないだろうと思うお家に落ち着きました。

ご近所さんもまばらで、別荘利用の人も多い土地、静かな鎌倉の森の中に立つお家。

夫が独立することになり、なんだかんだと思いがけずまた家を購入することになって。最初に見にきた時の見晴らしの素晴らしさは格別でした。

家の周りの道はとっても細くて草木が生い茂り、建物は20年以上経っていてレッドシダー張りの外壁もすっかり色褪せて、中も決して綺麗な状態ではなかったのに、不思議ととてもしっくりとくる感じで、この家に住むことになる、と直感したのでした。

お家の中をあれこれ直して、やっと引っ越し完了。

ただいま片付けの真っ最中ですが、体調の波に逆らわず、ゆっくりゆっくり片付けています。

いつも1週間くらいですべて仕舞い終わる私にとって、ゆっくりやるのは落ち着かないことでもあるけど、海を見ながらぼーっとして癒されいるとあっという間に1日が終わっているという、笑。

11回の引っ越しの中で、3回の持ち家を振り返ると。。

1軒目のお家は東京で、新築のマンションでした。

長男の介護に便利な要素満載でインターホンでコンシェルジュサービスが利用でき、もちろんバリアフリー、敷地内に大きなホールや音楽室やカフェやスーパーもあるような素敵なマンションだった。

長男の優大が亡くなって住むのが辛くなり、お引っ越し。

2軒目のお家は鎌倉で、東京と比べるとグッと不便になったけれど、海と山に囲まれたとても環境の整った住宅地に三井ホームさんで新築。

全館空調や最新の設備つき、広い芝の庭があり、学校も徒歩5分だったし子供たちが育つにも最高のお家だった。

バンコクに行くことになり、お気に入りがゆえに貸すのが嫌だったのと、人生自体を少し身軽にしたくて売却。ローンがすごかった、笑。

そして3軒目は、森の中の築20年以上の小さい中古のお家。引っ越しトラックも入れなくて、壊れかけのバンみたいな車に積み替えてピストン輸送するという大変な引越しになったくらい。。

運転も虫も全く得意ではないし、コンビニもスーパーも簡単には歩いて行けない古いこのお家に住むことになるとは、結婚した頃にはまったく予想していませんでした。

でも、住んでみて、ここ数年で願っていたことが全部叶っていることを感じます。

海が見えること。緑があること。木の温もりのある家。自分の部屋から海を見ながら言葉を綴ること。

人生で本当に求めることがどんどん絞られてきたから、ここに住むことになったのでしょう。

とても久しぶりにPCを開く気になったことが、嬉しい。

書いている間にすっかり日が落ちました。

またボチボチ更新していきます。

愛を込めて。


2 thoughts on “新天地”

  1. 久しぶりに覗きました^^;
    幸恵さんのお家、海や山に囲まれ本当に素敵だよ!宝くじでも当たればって、いつも家族と空想のお家さがし
    なんかね〜三男坊の進路も昨日、無事決まり、今日は家でまったり
    まだ信じられないんだけど、神様が仕向けてくれたのだと確信してる(^^)
    私はいまだ自分さがしの途中^^;
    お友達の縁って言うのには恵まれているから、皆にパワーを頂きながら日々楽しめてるかなあ〜
    自分の身体を労りながらの気持ちを忘れずに!

    1. はるみさん、ブログ書いてもお知らせしてなかったのに、見にきてくれてありがとう♡
      息子くんの進路決定おめでとう!!うんうん、必然だね〜。
      私も迷ったり悩んだり凹んだり、笑、それでもまあ、自分を裁いたり否定することだけはしないでいようと思ってやっているよ〜。
      お互いに何よりも大切な自分の心と体を愛して労って行こうね♡

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です