未分類

未来からの手招き

2020年、地球は大きな転換期を迎えているという話、きっとどこかで聞いたことがあるかもしれない。

実際に、〜史上初、人生初、のような出来事が次々と起こっているもんね。

 

新しい地球はどんな風になるかって想像したことある?

私の見ているビジョンは、この星の人々がみんなそれぞれにカラフルな光を放ちながらがキラキラと輝いて生きている天国みたいな場所になるってこと。。

 

未来から情報がやってくるのを具体的にキャッチしている人たちも結構いると思うけど、本当はみんな知らぬ間にキャッチしているんだよ。

私も最初は、未来から?って思ったけれど、未来と言っても時空を超えた彼方からという感じではなくて、もうすでに起こっている別の「いま」からの情報だから、フワフワしたものではなくて。

 

うん、どうだろ、この話はブログで書けるものなのか。。笑。ま、いっか、笑。

 

思ったことがすぐに実現したりすることあるけれど、そういう時には、次の「いま」が決まってたんだなって思ったりする。

決まっている未来に向かって、あーでもないこーでもないと、体験を楽しんでるわたしたち。

 

そう言うと、まるで選択肢を持たないみたいで悲しくなるけれど、

実際には選択すること自体を奪われることもなければ、全部の行き先がわかってしまうことも起こらないから、結局、迷ったり感動したり、泣いて笑って、喜怒哀楽に満ちた愛すべき人生は続くわけです。

 

だから重要なことは、もし、あなたが今よりもこの人生を楽しみたいと思った時に、そのことを思い出すといいよねってこと。

責任?因果応報?罪悪感?使命?そんな少し重い荷物を減らしても、いや、減らしたら、わたしたちはとっても楽になる。

私がこうしたからこうなったとか、誰かのせいで私はこうだとか、こう生きなければ幸せが来ないとか、とにかくそういう強固な固定観念だったものを手放してみたら、この世界はとってもフラットで優しい場所だって気づくかもしれないよ。

 

もちろん重い荷物を持ったままでも楽しい人生だし、持つ必要がある時間帯もあったりするから、人生はすべて順調に運んでいるってことには変わりはない。

 

いま私がこんなことを言いたくなっているのも、未来からの手招きなんだよね。

 

読んでくれて、ありがとう。

LOVE♡

 

 

 

 

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です