未分類

許す日々

 

なかなか言葉を紡げなかったこの1ヶ月、自分の一番心地よい暮らし、心持ち、そんなことを模索する時間を過ごしていました。

6月が始まり、セッション再開からの2週間、とても充実した時間でした。お会いできた方々に心から感謝です。

6月半ばに夫が本帰国。そして会社を卒業し起業家へと新たなスタートを切りました。夫のブログはこちら

私のシャンティハウスという仕事も、ちゃんと商標をとって、夫の会社の中に入った形になりました。私、人生初の会社員です。笑。

親族に集まってもらってお祝い旅行を計画したり、内緒で一人で準備してきた、夫への起業応援のサプライズのパーティーも、みなさんの暖かいご協力のお陰で大成功。

そんな日々の中、忙しかったし、色々が未知の生活で落ち着かない毎日であることは間違いないのだけど、私はその状況以上に気持ちがザワザワしてしまい体調が悪化。。

 

タイから戻り、自分のペースを取り戻すのに半年かかってやっと日常生活を落ち着いて送れるかなというとこまで来ていたのです。

気遣いすること、空気を読んで動くこと、私はもともとそれが得意です。

でも、そうやって動くことで自分の本音を抑えて自分を後回しにしていた分、いつもどこか疲れていたし、蓄積した疲れで頻繁に体調を崩していました。

だからこそ、自分を押し殺して、誰かのことを考えて丸く収まるように生きることを辞めようと決意し、何年もかかって今の私がいます。

 

私が私のままで、心のまま生きるには、ただただ自分であることを許し続けること。

どんな状況でも、誰に対してでも、例外は一切ない。

外側をコントロールしようとして、環境や人間関係を何とか変えても、同じことを繰り返す。

愛してよ!大切にしてよ!認めてよ!そんな自分の中の切なる願いを叶えられるのは自分だけだからね。

 

だから、一つ一つ丁寧に、自分の心の本音を聴いて、感情をしっかりと味わって、自分がどうしたいかを知ることだけで、私たちは自然と導かれていく。

そして、今感じるのは、一番長く一緒に、一番近くで暮らす人=家族との関係が、人生に大きな影響をもたらすからこそ、一番正直な気持ちでいることがとっても大切なんだということ。

 

体調のおぼつかない自分を許し、自分を優先することを許し、そんな自分を責めたくなる気持ちも許し、、

苦しくなったり逃げ出したくなったりしながらも、許すことだけを頑張った日々の後、今はなんというか、とても大きな愛の中にいて、怒りやイライラや不安やそんな色々も含めて、ここがとてもとても優しい世界だなぁと感じている私がいます。

 

今はもうしばらく、自分にしっかりとたっぷりと愛を注いでいようと思っています。

新しい会社の拠点が完成する秋ころには、久しぶりに、コラボでのイベントやワークショップ、そしてシャンティナイト♪も計画しようと思っています。

あなたにお会いできる日を、楽しみにしています。

心から愛と感謝を込めて♡

 

*お問い合わせをいただいているプライベートセッションの予約日について、お待たせしております。8月中に何日か予定しますので、またお知らせいたします。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です